高津区の内科・循環器内科・小児科、梶が谷・宮崎台近く国島医院

診療案内

医院の診療方針

国島医院の成り立ち

昭和43年川崎市高津区に 国島医院を開設してから約45年が過ぎました。
待合室・診察室床の老朽化が進み、平成24年改装することになりました。
平成25年7月より新診療所での診察となりました。
平成27年1月より医療資源の充実のために医療法人に移行しました。

これからの目標

近隣の医療機関と連携し、臨床経験と 専門知識を活かした家庭医として努めていきます。他の医療機関の診療などにて理解出来ない事、そして今後どのような生活習慣・検査・治療が必要なのか、分かり易くご説明いたします。

乳幼児健診・予防接種について

乳幼児健診協力医療機関であり、市内対象者(7か月、10か月、5歳)は無料で優先して受けられます。(当面3ヶ月児健診は行っておりません。10ヶ月健診は7ヶ月児で経過観察が必要になった方のみが対象となります。4歳児健診は、経過措置として平成25年3月31日までに生まれたお子さんが対象となります。)
予防接種協力医療機関であり、定期接種対象者は無料で優先して受けられます。

来院できない患者様への対応

体調不良にて来院できない方については、往診にて対応しております。
通院が困難な場合、在宅支援診療所として訪問診療にて対応しております。

来院できない患者様への対応

体調不良にて来院できない方については、往診にて対応しております。
通院が困難な場合、在宅支援診療所として訪問診療にて対応しております。

国島医院の診療方針

当院の診療レベルは、日本内科学会認定 総合内科専門医による内科専門診療、日本循環器学会認定 循環器専門医による虚血性心疾患・不整脈・高血圧などの循環器専門治療、および血管内カテーテル治療の専門医である「日本心血管インターベンション治療学会専門医」が対応しており、診療内容は大学病院と同等と考えております。 感染症については、日本感染症学会が認定した「感染症専門医」がおり、日本の最先端の対応が可能です(要予約)。 
必要な場合には、病気の内容から治療に精通した専門医療機関【県内(聖マリアンナ医科大学、帝京大学溝口病院、済生会横浜市東部病院、昭和大学横浜市北部病院、大和成和病院、横浜みなと赤十字病院、横須賀共済病院、川崎市立多摩病院)および都内大学病院(東京慈恵会医科大学、東邦大学、日本医科大学、榊原記念病院、東京医科大学)】に直接御紹介出来る体制を整えております。
高度医療機器(CT、MRI、PET、内視鏡、核医学など)での検査希望がありましたら、ご相談下さい。

国島医院の開設医療施設

国島医院
特別養護老人ホーム 和楽館附属診療所
特別養護老人ホーム わらく桃の丘診療所

当院の診療科目

内科 循環器内科 糖尿病内科 消化器内科 呼吸器内科 小児科

健診・生活習慣病予防接種

近隣のみなさまへ

乳幼児健診協力医療機関であり、市内対象者(7か月、10か月、5歳)は無料で優先して受けられます。(当面3ヶ月児健診は行っておりません。10ヶ月健診は7ヶ月児で経過観察が必要になった方のみが対象となります。4歳児健診は、経過措置として平成25年3月31日までに生まれたお子さんが対象となります。)
特殊外来日以外随時行っており、優先的に受診していただきます。
※母子健康手帳を必ずお持ち下さい。

川崎市予防接種協力医療機関であり、市内の定期接種対象者(ポリオを除く)は、予防接種が無料で受けられます。
特殊外来日以外随時行っており、優先的に受診していただきます。
※母子健康手帳を必ずお持ち下さい。

川崎市検診協力医療機関であり、特定保健健康診査・特定保健指導などを受けることが出来ます。

通院が困難な場合には、在宅診療(往診)を行っておりますので、申し出下さい。

お問合せバナー

川崎市高津区の梶が谷・宮崎台近くの国島医院です。内科・循環器内科・糖尿病内科・消化器内科・呼吸器内科・小児科などの診療を行います。日曜診療も行っております。お気軽にご相談下さい。

ページトップに戻る